手織り教室生徒さん作品:スイッチ織りのマット



おはようございます、のべ3000人の方を教えた実績のある、1対1対応で、あなただけの布作りをサポートする手織り教室・布クリエーターゆさあきこです。


手織り教室の生徒さん作品を紹介します。






東京世田谷区自由が丘の手織り教室・Yさんの作品です。

1対1対応のゆさあきこの手織り教室:生徒作品



捩り織りの応用で織ったマットです。



タテ糸が ” サヤ ” みたいになっているの、わかりますか?





この部分のタテ糸を捩じることによって、” サヤ ” みたいになるんです。




面白いですよね。




タテ糸がスイッチされるので、” スイッチ織り ” (正式名称ではありません、、、、勝手にそう名付けました、、、)








Yさん、この織り方、2作品目です。



一度織って上手くいかなかったので、再度挑戦されています。





スー――ゴク頑張り屋さんなのです。





続けて同じ織り方を織ると、忘れにくくなりますからね。






ゆさあきこの手織り教室は、課題ごとにご自分で糸・色をえらんでいただいています。




生徒さんと私1対1で、アドバイスを差し上げながら、作品を織っていただいています。






9月中に限り、入会金無料のキャンペーン中です。





ご見学もできます。



ご見学ご希望の方、ご質問などは、こちらからお願いいたします。












ゆさあきこの手織り教室へはご見学もできます。


ご連絡などはこちらからお願いします。










このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)

ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちら




#ゆさあきこ #手織り #手織り教室 #東京神奈川 #アルメニアンレース教室 #布クリエーター

"手織り教室生徒さん作品:スイッチ織りのマット" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。