コロナ禍だからこそ、出来ている事に着目して



おはようございます、布クリエーターゆさあきこの手織り教室では、受講される方の ” こんな布を織りたい!作りたい!” という ” 想い ” をサポートしていきます。お一人お一人が、日常でご自分の手織り作品を、ご自分の生活で使っていただけるように、オンリーワンの布作りができるように。


新型コロナウイルスの終息が全く見えない中でも、私自身の教室の生徒さんは、続けて通ってくださっている方が大半です。








何人かは、昨年お辞めになられましたが、その後少しずつ、新しい方も来てくださっています。





まだ、人数的には戻ってはいませんが、それでも、この新型コロナウイルス禍である、ということを考えれば、本当にありがたいことです。








その分、絶対に、私の教室から感染させないように!!!、と感染防止対策、換気はもう十分ぐらいやっています。



始まる前には、あちことアルコール消毒も、当然行っていますし、距離が十分とれない時は、アクリル板も持参しています。





机や椅子の横・サイド、ここまでしっかり拭いています。



割とこのサイド、気になるんですよねぇ、、、。








そういう私の気持ちが伝わるのか、生徒さんも日常生活を気をつけてくださっているようです。










教室が始まる前に、念入りにアルコール消毒して、換気(マスクはもとより)などなどするのを除けば、新型コロナウイルスが広まる前とそんなに変わらずに、教室は開けています。








こうやって教室を開けていることが、感謝はもちろんなのですが、不思議な気さえしています。







早く以前と同じように生徒さんの人数に戻さないとっっって 、焦る気にも慣れないし、そんな必要さえないなぁ、と思ったりします。


 




こういうときだからこそ、やれていない・やれない事に目を向けるのではなく、小さくても出来ている・やれている事に着目していくことって、大切な気がしています。














ゆさあきこの手織り教室では、新型コロナウイルス禍ではありますが、感染防止対策をしっかりやりながら、開いています。











のべ3000人以上の方を教えた実績のある、1対1対応で、あなただけの布作りをサポートするゆさあきこの手織り教室は、受講はいつからでも始められますし、ご見学もできます。






ご連絡などはこちらからお願いします。










このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方もご覧いただけます。)




ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちら




#ゆさあきこ #手織り #手織り教室 #東京神奈川 #アルメニアンレース教室 #布クリエーター #オンライン動画手織り教室 #ななこ織り #整経 #GOODMOON #キレイに織るためのワンポイントアドバイス #ハマナカ #ちょこっとこんな織り方を #メガネ織り #花織り #1対1でアドバイス #ブロックに見える網代 #布クリエーターゆさあきこ #語り唄ゆ・あ #ゆめのたね放送局パーソナリティ #Clubhouse

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック