” 好きを仕事に ” している時に、気をつける言葉



おはようございます、「”想い”を1本の糸にして・Design Studio GOODMOON」では、” 皆さんひとりひとりの ”
想い ”が実現できるようにサポートしていきたい 、と考えています。布クリエーターゆさあきことしては、" 自分の物作り・作品作りを多くの人に届けたい・知ってもらいたい ” という ” 想い ” をお持ちの方々を、サポートできればと思っています。



” 好きを仕事に ” ということを、掲げているサイトを多くみかけます。








私自身も、” 好きを仕事に ” というカテゴリで、投稿もしています。








” 好きを仕事に ” していると、いろんな方の善意で、助けていただきながら、お仕事が成り立っていくことが、多くなります。






アドバイスだったり、人を紹介してもらったり、実際に無料で何かをしてもらったり、です。








こういう善意に触れたとき、皆さんは、もちろん感謝の言葉を口にされると、思います。









その感謝する、という言葉と行動のなかで、してはならない言ってはならない言葉がある、と思っています。








それは、” 言い訳 ” です。




そのなかでも、” 忙しいので ” という言葉は、かなりいただけない、と私は思っています。







” 忙しいので ” という言葉の裏側には、「忙しかったので、上手くいかなかった・人を集められなかった・できなかった」、という言い訳の言葉が潜んでいるのです。









相手の方が善意でやってくださっているのに、無料で私の仕事に携わってくださっているのに、この言葉を発するのは、ご法度!!!です。







スケジュール調整する時にも、「ちょっと立て込んでいるので、○日だと嬉しいんですが」という表現をする。







私自身はそれぐらい、善意でしてくださっている方々に対しては、心遣いをしています。




というか、そういう心遣い=感謝の現れなのだと思っています。






私のようなSOHO(スモールオフィスホームオフィス)での事業では、ちょっとした言葉の、表現の仕方で大きく相手の方との関係性が違ってくる、そう信じている、といっても過言ではない、、、、のです。










作品制作のご依頼はこちらからお願いします。(個人様用の制作はいたしておりません)








このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)

ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちら




#ゆさあきこ #手織り #手織り教室 #東京神奈川 #アルメニアンレース教室 #絽 #捩り織り #オンライン動画手織り教室 #好きを仕事にする #布クリエーター #布クリエーターゆさあきこ #語り唄ゆ・あ #ゆめのたね放送局パーソナリティ #Clubhouse

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック