Clubhouse内で、手芸教室ハンドメイド作家さん向けのルーム、開きます



おはようございます、「”想い”を1本の糸にして・Design Studio GOODMOON」では、” 皆さんひとりひとりの ”
想い ”が実現できるようにサポートしていきたい 、と考えています。布クリエーターゆさあきことしては、「自分だけの布作りをしたい!」という ” 想い ” をお持ちの方々を、手織り・アルメニアンレース教室を通してサポートできればと思っています。



今流行りのClubhouse内で、『まずはお悩み相談「教室運営のいろは」手芸教室ハンドメイド作家さんに、他との差別化とSNSの使い方をお教えします。』をします。





私の強みである実地の教室運営と、” Clubhouseの女王 ” エリコさんさんとで、今うまくできない!!と悩んでいる方々を、サポートしようと思っています。







この” Clubhouseの女王 ” エリコさんさん、ホントにホントに、本当に凄いですよ。



いーーーっぱいSNSの事、どことどこをつなげるか、その方法も含めて、知識が豊富!!!!






” Clubhouseの女王 ” エリコさんさんのインスタグラム、訪れてみてください。



無料で訪れることができるサイトもあるようです。








私は、手織り教室を開いて20年以上です。



まだホームページを作った方がいい、とか、ブログをやったほうがいい、とかいう時代から、教室運営してきました。






ホームページもブログ、ツイッター、インスタグラムにFacebookページ、ありとあらゆるものを自分で構築しました。





でも、上手くいかないーーーーー。



SNSのツールを構築するだけに、時間を費やしていた気がします。







そうではなくて、他との差別化、これをどうやってしていくかーーーーー、ってことに、あるセミナーを受講して気が付いたのです。






他との違いをだすために、どんな写真を使って、どんな言葉を使ってどうしていくのか、どうしていきたいのかーーーー。



これらを具現化して、配信するのがSNS。





SNSに使われてはダメなんです。


こっちが使わないと。





そう気づいて、使う写真、言葉、文章を変えて、丁寧に配信発信しました。



ら、少しずつ、手ごたえが出てきたんです。(私の場合、見学したい、という連絡メールを頂戴してきてる。このコロナ禍で、です!)





この経験をいかして、Clubhouse内で、『まずはお悩み相談「教室運営のいろは」手芸教室ハンドメイド作家さんに、他との差別化とSNSの使い方をお教えします。』というルーム(イベント)を開いて、皆さんの ” 好きを仕事にしたい ” という ” 想い " をしっかり受け止めたいと思っています。
 











作品制作のご依頼はこちらからお願いします。(個人様用の制作はいたしておりません)








このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)

ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちら




#ゆさあきこ #手織り #手織り教室 #東京神奈川 #アルメニアンレース教室 #絽 #捩り織り #オンライン動画手織り教室 #好きを仕事にする #布クリエーター #布クリエーターゆさあきこ #語り唄ゆ・あ #ゆめのたね放送局パーソナリティ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント