ハマナカさんの手織り作品制作、開始!



おはようございます、のべ3000人の方を教えた実績のある、1対1対応で、あなただけの布作りをサポートする手織り教室・布クリエーターゆさあきこです。


先週7月6日のブログで、ハマナカさんから手織り作品制作のお仕事がきました、ということをお伝えしました。







手織りに限らず、作品制作のご依頼があったときには、まず、どんなデザインにするか、とういうことを考えます。





手織りだったら、織地・織柄を考えます。

布クリエーターゆさあきこ:ハマナカ手織り作品制作


ちょっとなんだか???、分からない写真ですが、こんな風に、紙に描いて考えます。(企業様の作品制作なので、詳細はお見せできないのです、すみません、、、。)








どんな柄にしようか、織り幅と長さも考慮しています。




そうじゃないと、変なおかしな位置に柄が来たりしちゃいますからね。







それと、やっぱりこういう時には、” 紙 ” なんです。





” 紙 ” に鉛筆(これも私にとっては重要!!)で、描いていきます。








ここでほぼほぼしっかりと、考えてデザインしていかないと、タテ糸の本数・糸の計算にもひびいてきます。








割とね、作品制作する時に、糸だけ写真を撮ってお伝えしたりすることが多いかとは思うのです。







けど、その後ろにあるこういうことを、しっかりキッチリ決めて制作にあたらないと、きちんとした作品には仕上がらないんですよね。














手織り教室の受講はいつからでも始められますし、ご見学もできます。










ご連絡などはこちらからお願いします。










このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方もご覧いただけます。)




ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちら




#ゆさあきこ #手織り #手織り教室 #東京神奈川 #アルメニアンレース教室 #布クリエーター #オンライン動画手織り教室 #ななこ織り #整経 #GOODMOON #キレイに織るためのワンポイントアドバイス #ハマナカ #ちょこっとこんな織り方を #メガネ織り

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック