手織り教室生徒さん作品:パイル織り模様のバック



おはようございます、のべ3000人の方を教えた実績のある、1対1対応で、あなただけの布作りをサポートする手織り教室・布クリエーターゆさあきこです。




久々に、ゆさあきこの手織り教室の生徒さん作品を紹介します。







東京狛江の手織り教室生徒さん・Kさんの作品です。

ゆさあきこの手織り教室:生徒作品パイル織模様のバック


素敵に織りあがっているでしょ。




これを、”織って作った”とは思えないでしょ。






タテヨコの糸は、”籐”の素材っぽくみえますが、ロウビキしてある綿の糸なんです。



この糸を、織機に張って織っています。







そして、模様部分が、パイル織り。






パイル織りって、ロウパイルとハイパイルにわかれていて、ロウパイルは、毛足の短いもの、長いものをハイパイルと呼んでいます。






まぁ、名称とかはあまりこだわらなくていい、と私は思っているんですけどね。






ロウビキ糸で織っているので、ミシンで縫うことができません。




そのため、マクラメや組みひもの技法を駆使して、生徒さん達には仕立ててもらっています。






マクラメや組みひものちょっとした技法も、フサ始末であったり、持ち手始末などで、取り入れてお教えしています。











手織り教室の受講はいつからでも始められますし、ご見学もできます。



ご連絡などはこちらからお願いします。










このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方もご覧いただけます。)




ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちら




#ゆさあきこ #手織り #手織り教室 #東京神奈川 #アルメニアンレース教室 #布クリエーター

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック