手織り教室に新しい方が受講してくださいます!



おはようございます、のべ3000人の方を教えた実績のある、1対1対応で、あなただけの布作りをサポートする手織り教室・布クリエーターゆさあきこです。


明日、東京町田の手織り教室に、新しい始められる方が来てくださいます。


新年早々、縁起がいい~~!!






ゆさあきこの手織り教室は、生徒さんに1対1でアドバイスを差し上げています。





そのため、今、新しく来てくださる方・Mさんの織機を組み立てています。

手織り教室準備


そして、一番最初の課題は、ほぼ、私が織機にタテ糸を張ります。





なぜ私がタテ糸を張るか、というと、手織りはタテ糸を張るということを覚えるのが、のに、少し時間がかかります。




それに、今まで織機に触ったこともない、という方が多いのです。






なので、まずは、教室1回目は、” 織る ” という事に集中してもらいます。






今までの経験上、皆さん、織ることは、とってもお上手なんです。







タテ糸を張る工程が10あるとします。


1作品目で、9から10までの工程をやってもらって、織ります。



2作品目では、5から10の工程を。



そして3作品目で、最初1から最後の10までを、ご自身でやってもらいます。





こうやって時間をかけて、タテ糸を張りと、織機に慣れていただいています。





逆再生、みたいな事ですね。





そうすると、織機の仕組みも、分かっていただける気がしています。







タテ糸張りは、手織りに置いて一番大切なこと、重要です。


なので、基本をしっかりと、覚えていただくために、いろいろと工夫をしています。











手織り教室の受講はいつからでも始められますし、ご見学もできます。



ご連絡などはこちらからお願いします。










このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)

ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちら




#ゆさあきこ #手織り #手織り教室 #東京神奈川 #アルメニアンレース教室 #布クリエーター

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック