ゆさあきこの手織り教室:生徒さん作品3色マット



おはようございます、のべ3000人の方を教えた実績のある、1対1対応で、あなただけの布作りをサポートする手織り教室・布クリエーターゆさあきこです。


久々に、ゆさあきこの手織り教室生徒さん作品を紹介します。








東京世田谷区自由が丘の手織り教室、Sさんの作品です。

1対1対応のゆさあきこの手織り教室:生徒作品


3色マット、という課題のマットです。






タテ糸が、薄い焦げ茶色と黄緑。


ヨコ糸が、タテ糸と同じ糸2色ともう1色・藤色です。





タテヨコ糸で合計3色使っているので、3色マット、という名前をつけました。(ちょっと単純、、、)








とてもオシャレな色合わせです。





写真でその色合いが、ちょっと分かり難いかもしれません。。。。。








この課題は、タテヨコ糸の入れ方は決まっています。



けど、生徒さんおひとりおひとり、選ばれる糸の種類も色も違うので、織り上がった作品は、同じになりません。






唯一無二の作品に織り上がります。



この表現、大げさではなく、です。








いままで、延べ人数ではありますが、3000人以上の方々をお教えしています。




誰一人、同じ糸(種類、色を含めて)を選ばれた方って、いらっしゃらないんです。







その生徒さんのお好きな色だったり、おうちのお部屋の感じだったりをお聞きして、生徒さんに糸選びの時はアドバイス差し上げています。





そういうことも、全く同じにならない理由の一つかもしれませんが、やはり”人それぞれ皆違うのだ”という事になるのだと、思います。







作品がステキに織り上がった時に、生徒さんおひとりおひとりの個性がキラメク瞬間を、直接見られる・感じられることができる、教えていてこんなに楽しい事はありません。













ゆさあきこの手織り教室へはご見学もできます。


ご連絡などはこちらからお願いします。







このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)

ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちら




#ゆさあきこ #手織り #手織り教室 #東京神奈川 #アルメニアンレース教室 #布クリエーター

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック