手織り教室生徒さん作品:チェックの応用



おはようございます、”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこです。


手織り教室生徒さん作品を紹介します。






神奈川藤沢の手織り教室・Tさんの作品です。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこ:手織り教室生徒作品


”チェック”の応用、という課題で織った布で、バックを仕立てられています。





ステキな色合いでしょ~~。








裏面

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこ:手織り教室生徒作品


持ち方を変えているだけ、、、じゃあないんですよ。




ビミョウに表と裏、違います。





バックの口部分も、折り返しして、フサをいかして作ってあります。(これ、よく私がアドバイスする方法、、、)






このタテ糸の入れ方と、ヨコ糸の織り方、ちょ~っとだけ、ワンテクあるのです。







普通にタテ糸を配色して織ってら、面白くないですからねぇ、、、、。






紫の色が比較的目立つでしょ。




ワザとそうなるように、タテヨコに工夫・私のワンポイントアドバイスをしています。











このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)

ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちら




#ゆさあきこ #手織り #手織り教室 #東京神奈川 #アルメニアンレース教室

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック