手織りの道具



おはようございます、”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこです。

手織りで必要な道具を、ご紹介します。



道具、という格好いい名前ほどではないのですけどね。






織る時に、必ず、織り始めに厚紙などをいれます。






それに利用できる、荷造りテープ(という名称かは???)

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこ:手織りの道具


荷物がきて、このテープが巻かれていると、取っておいています。







で、こんな風に使います。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこ:手織りの道具


こんな風に、織り始めに入れます。






入れる理由は、一番下の(織り始めた)ヨコ糸が、止まるため、です。



これがないと、ズリズリしちゃうでしょ。





もちろん、厚紙でもいいです。(なければ、新聞の広告を何回か折って厚みを出させて使う)







大きな織機ですと、それ専用のものがあります。(確か、、、)




が、私は大きな織機でも、これを使っちゃっています。




なにも買うことはないーーーー。







もちろん手織り教室での織機・リジェット機では、これ、使っています。




なるべく、再利用できそうな物は、買わないですませる!!!、これが私・ゆさあきこの手織り教室!!です。











このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)

ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちら




#ゆさあきこ #手織り #手織り教室 #東京神奈川 #アルメニアンレース教室

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック