手織り教室生徒さん作品



おはようございます、”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこです。


恒例の、手織り教室生徒さんの作品を、紹介します。


神奈川藤沢の手織り教室・Tさんの作品です。




綾織りの応用、という課題で織ったマットです。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこ:ゆさあきこの手織り教室生徒作品


テーブルの真ん中に敷くそうです。



60センチぐらいあるので、割と長め。




こちらを表とすると、

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこ:ゆさあきこの手織り教室生徒作品


こちらが裏。





ステキでしょ~~





両面、いいでしょう~~







タテ糸が、緑1色です。


フサが緑1色ですよね、これでこの色がタテ糸だということが、わかります。



しかも色が少し変わっていく糸です。




で、ヨコ糸がオフ白。







Tさんは、割とこいうい色合わせがお好きです。(片方が段染めで、片方が無地)





緑が強すぎるかな???、と思いましたが、両面いい感じに織りあがりました。






生徒さんの作品は、課題ごとにキットを使わずに、私がアドバイスを差し上げながら、糸きめをしています。



時々、わたしも、”どうなるかな???これ。。”ということもあります。





手織りは、タテヨコの糸が混ざって、出来上がりの雰囲気をだしますのでね。




生徒さんが意外な色の組み合わせなどをされて、出来上がりを見て、私も感じる・学ぶことも、少なくはないんです。











このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)

ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちら




#ゆさあきこ #手織り #手織り教室 #東京神奈川 #アルメニアンレース #綾りマット


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック