手織り教室生徒作品



おはようございます、”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこです。


手織り教室生徒さんの作品を、紹介します。






東京狛江の手織り教室・Eさんの作品です。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこ:ゆさあきこの手織り教室生徒作品


キレイに織れてますね。




裂き織り、といって、裂いた布をヨコ糸に使う織り方です。





配色が、とても個性的。



このミント水色、これがとても個性的でいて、その辺にはない面白い感じに織りあがっています。





裂き織りマットの課題は、ヨコ糸の入れ方は、決まっています。



けど、使う布が、生徒さんによって全く違います。




なので、織りあがった作品は、それぞれ個性あふれています。







次は、神奈川相模大野(東京町田)の手織り教室生徒さん・Sさんの作品。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこ:ゆさあきこの手織り教室生徒作品


スイッチという課題で織った、マットです。




何をスイッチするかというと、タテ糸を捩じります。




タテ糸を捩じることによって、”サヤ”のような模様になります。





よーーーく見てみてください、”サヤ”みたいになっているでしょ。





この織り方、少し難しいのですが、なんとSさん、割となんなく織りあげられました。




スゴイ、、、!!


素材は麻です。




夏っぽい、感じに織りあがっていますよね。







ゆさあきこの手織り教室では、課題ごとに糸を選んでいただいています。


なので、織りあがった作品は、個性的。




そしてそして、5月30日・31日の二日間で、手織りワークショップをします。



私が考えたオリジナルの布を、織っていただきます。


詳細はこちら




平織りに飽きてしまった方々、是非この手織りワークショップにお越しくださいませ。


お待ちしております。











このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)

ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちら




#ゆさあきこ #手織り #手織り教室 #東京神奈川 #アルメニアンレース #ハマナカ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック