手織り教室生徒さん・ななこ織り織ってるところ



おはようございます、のべ3000人の方を教えた実績のある、1対1対応で、あなただけの布作りをサポートする手織り教室・布クリエーターゆさあきこです。



昨日は、神奈川藤沢で、手織り教室がありました。


生徒さんが、ななこ織りを織っていらっしゃいます。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこ・ななこ織り織ってるところ


この大きなブロック部分、ここをななこ織り、と言います。



大きな平織になっています。


これが、ななこ織り。




ななこ織りの部分が、3ヶ所あります。


その間に部分、ここは普通の平織り。



織りあがった布を想像したときに、”全面がななこ”よりも、普通の平織り部分があったほうが、より”ななこ”の部分が強調されますよね。



なので、”ななこ”部分を、こういう配置にしています。





そして、もう少し説明すると、織り始めの部分、ここは、タテ糸が”ななこ”になるように張っている部分なのですが、定規ですくって織ることによって、端から端までが、平織りになっています。




実際に織りあげたら、また、説明しますね。






この動画、I さんが織っています。



ステキな配色です。




棚の上に敷くためのマットにされる、とのこと。




完成をお楽しみに~~






Youtubeの動画でも、I さんが織っているところを、配信しています。



が、この画像、、、逆さまみたい、、、、直し方ご存知の方、教えてくださいませ。





その他のななこ織りに関しては、

いろんな織り方・ななこ織りやYoutube動画では、ななこ織り、生徒さん作品でななこ織りのバックもあります。



ななこ織り、所々に入れると、織り布にアクセントがつきます。


是非、挑戦して、織ってみてください。









このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)

ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちら

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック