生徒さん作品・木枠で織ったコースター



おはようございます、”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこです。


先週の金曜日2月2日の手織り教室は、朝方雪でした、、、、そのために、急遽、手織り教室の課題を変更したということ、1日のブログで、お伝えしました。



木枠を使って、小さな作品を、作っていただきました。





教室中に、小さな作品は、ほぼ完成。

で、ご自宅に帰られて、糸を張り直して、違う糸で作られたとのことで、写真を送ってくださいました。



Kさんの作品です。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこ・生徒作品


コースターです。


それぞれ、糸の配置を変えてありますね、素晴らしい~~




こういう、”ちょっと変えてみちゃおうかなぁ~~”っていう発想、とっても大切だと思っています。






実は、木枠をお持ちになられたのは、おひとりの方・Kさんのみ、、、、他の方は、織機をお持ちになっていらっしゃいまいsた。



東京・神奈川では、朝9時ぐらいには雪もやんで、午後のは溶けていたのでね、心配しなくても、大丈夫だったようです。





とはいえ、Kさん、木枠での作品作り、気に入っていただけたようで。





こんな風に使う、っていう写真まで、送ってくださいました。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこ・生徒作品


これは、狛犬???


この置物(失礼、、、)を実際に、敷かれるかは、わかりませんが 、ちょっとしたものを置くんでしょうね。





課題以外でも、生徒さんが楽しくご自分の時間で、作品を作ってくださる、っていうのは、教えている立場としては、とても嬉しいことなんです。










このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)

ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちら

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック