いろんな織り方・ベルト織り



おはようございます、のべ3000人の方を教えた実績のある、1対1対応で、あなただけの布作りをサポートする手織り教室・布クリエーターゆさあきこです。



いろんな織り方・ベルト織りを紹介します。



こちらが、手織り教室の生徒さんが実際に、ベルト織りのタテ糸を、織機に通しているところです。





このベルト織り、タテ糸で柄・模様が出る織り方なんです。



普通手織りは、タテ糸とヨコ糸で、模様が織りだされていきます。





けど、ベルト織りは違うのです。





またの名を”真田紐”と言います。

生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこ・いろんな織り方ベルト織り


これは、生徒さんがお土産で買ってきてくださった、ストラップ。


まさにこれが、”真田紐”。




タテ糸の縞で、模様がでているでしょ。





タテ糸のみで模様が出るので、動画のように、タテ糸をパンパンンになるように、織機に張っていきます。



この作業、けっこう大変です。





とてもしっかりとした布地に織りあがるので、私の手織り教室の課題では、バックの持ち手人される方もいらっしゃいます。



手織り教室の生徒さんの作品で、ベルト織りの作品は、こちらをご覧ください。






昨年2017年12月頃から、「布クリエーター Design Studio GOODMOON」という番組登録名で、YouTubeに、動画投稿しています。



これから、いろいろな手織りの織り方などなどを、動画投稿していきますので、是非ご覧ください。






このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)

ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちら

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック