今年も寄付してみたけれど、、、



おはようございます、”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこです。


毎年、どこかの団体に、売り上げの一部を、、寄付しています。




私の仕事の売り上げの、しかも純利益が出た分の、〇パーセントなので、とっても微々たる金額ではあります。





けど、この時代の日本に生まれてきて、自分の仕事をさせてもらえているーーー。



そのことへの感謝の気持ち、と思って、寄付するようにしているんです。






今年も、とある団体に寄付しました。


いつもは、国境なき医師団に、していたのですが、ちょっと変えようかな、と思いまして。






で、いろいろ探していたところ、電車の中のツリ広告に目が留まった、、、、。



で、そこに寄付したのです。




が、、、、。


通常、寄付すると、メールがきます。



もちろん、今回の団体からもきました。




でも、そのあと、自動応答ではない、担当者さんからのメールがこないーーーー。



領収書をお願いしたのですが、こないーーーー。






1ヶ月ちょっと待ってみました。。。。。 ← 私にしては、かなり待った。。。。。




で、その団体に電話してみました。


「領収書がこないのですが、、、」とーーーー。




「領収書は発行してません。サイトに書いてますけどっ」ってーーーー。
(年末調整のために、寄付したという書面は送る、とのこと)






むむむむむ、、、、、。





対応が丁寧でない、という印象を受けてしまいました。。。。。






そうなると、果たしてちゃんと使われているのだろうか????、と、疑念を抱いてしまうーーー。







この団体は、海外の恵まれない子供たちなどなどに支援しているところです。




寄付する前に、一応、キチンとしているところか、ということも、調べたつもりではあります。





けど、「ありがとうございました」のメールも自動応答のみ。


電話対応も、いまいち、という印象ーーーーー。




損ですよねぇ、、、、。


もう、この団体には、寄付しない!、って思いました。







本当に少ない額ですし、別に馬鹿丁寧に、お礼を言われたいワケではないんです。





ちゃんと使われているのだという、実感、、、というのでしょうかねぇ、まぁこれもひとつのエゴっぽいのかもしれないですけど、、、そう感じられないのは、そう感じられないところには、寄付したいとは、思わないし、思えないですよねぇ。




広告をいっぱい出しているところは、もしかすると、寄付したお金、それに使っているのかもしれません。。。。




寄付するところを決めるって、難しいーーーー、って思いました。。。。。









このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)

ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちら

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック