手織り生徒さん作品・ベルト織り



おはようございます、”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこです。


手織り教室生徒さんの作品を、紹介します。



東京自由が丘の手織り教室生徒さんの作品です。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこ・手織り教室生徒作品


ベルト織り、という織り方です。


ヨコ糸が見えない織り方です。


なので、しっかりとする・厚みがでるんです。




Tさんは、カーデガンとかをクルっと結んで、バックとかに引っかけるもの、あれを作られました。 ← 名称がわからない、、、。



今まで織って作った作品の、残り糸を使って作られました。






神奈川藤沢の手織り教室、Tさんの作品です。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこ・手織り教室生徒作品


ティポット用のマットです。



同じベルト織りです。


厚みが出るので、こういう鍋敷き系にも向いています。




けど、幅広だと、少し織り難いみたいです。




混ざり糸を使っているので、少し、タテの模様が分かり難くなって、ちょっと残念ではあります。




一応、糸を決めるときに、アドバイス差し上げるのですが、、、やってみてわかる、ということは多々あるので、こういうのも良い経験になるかとは思います。







同じ織り方でも、使う糸でぜんぜん違ってくるでしょ。



それが手織りの楽しさの、ひとつでもあります。






19日(火)と27日(水)に、手織り教室の説明会があります。


詳しいくは、こちらをご覧ください。









このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)

ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちら

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • いろんな織り方・ベルト織り

    Excerpt: おはようございます、”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこです。 Weblog: 「糸から作る自分布」布クリエーターゆさあきこ racked: 2018-01-20 11:05