手織り教室生徒さん作品!!!



おはようございます、”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこです。



手織り教室の生徒さんの作品を、紹介します。



東京世田谷区自由が丘の手織り教室生徒さん、Hさんの作品です。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこ・手織り教室生徒作品


ロウビキされた綿の糸を使っています。



ちょっと”籐”素材のように見えるでしょ。



ちゃんと織機で織ったんですよ。




裏は

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこ・手織り教室生徒作品
このバックの制作途中を、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)

表、裏、柄が違うんです。


ウッドビーズもいれています。




Hさん、この頃、作品毎に、しっかりと考えて、糸と向き合って、作っていらっしゃるーーーー、ということが、織りあがった作品から、感じられるんです。



ご本人も、楽しそうです。






次は、東京狛江市の手織り教室生徒さん、Gさんの作品。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこ・手織り教室生徒作品


ストールです。


とーーーってもステキ に織りあがっています。




糸の選び方と、色が、個性的なんです、Gさん。



時間をかけて、ヨコの模様を入れたいるだけあって、ゴージャス


総柄は、織りあがると、見栄えがしますねぇ。






手織りって、ある意味、今の時代と反しているともいえます。


時間をかけて一枚の布を、織りあげるワケですから。




でもそこに、時間をかけたらかけた分だけ、織りあがった作品たちは、輝く



そんな気がします。








このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)

ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちら

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック