手織り生徒さん作品・二重織のストール



おはようございます、”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこです。


手織り教室の生徒さんたちの作品を紹介します。



もしかすると、もしかすると、紹介済み????? かもしれません、、、、が、多分していない???かと、、、、。




二重織りのストールです。


東京世田谷区自由が丘の手織り教室・Kさんの作品。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこ・二重織りストール生徒作品


首元と下がっている部分、違いますよね。


これは同じ面で、ヨコ糸が違うので、違う柄になっているだけです。




けど、

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこ・二重織りストール生徒作品


こちらの首元は、最初と違うでしょ。


ってことは、表裏、違う表情を持っている布・ストールだから、こうなるんです。



少し分かり難いかとは思いますけど、ね。




ちなみに、上の写真はが、織りあげられた生徒さんご本人。


最初の写真の方は、他の生徒さん・Aさんです。




色の出具合で、お召しになっていらっしゃる洋服との兼ね合いで、Aさんにご登場いただきました。


Aさん、ありがとうございました。






次は、同じく自由が丘の手織り教室の生徒さんで、自由作品で織った布をバックに仕立てられた、Yさんの作品。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこ・手織り布のバック


ここまで紹介して、このバック、以前ブログで紹介した???、、、様な気がしてきました、、、。




反対面は

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこ・手織り布のバック


ちょっとだけ、タテ糸をすくことで、変化をつけた織り方になる、ということをアドバイスしました。



そうすると、皆さん、織りながら、いろいろ考えるんですねぇ~~。




で、こんなに素敵な作品に織りあげて、仕立てられます。










このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)

ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちら

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック