教室運営は、雑務もやらないとっっ、、、



おはようございます、”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこです。


手織りを中心に、教室を開いて教えています。



皆さん、手織りを教えている、というと、優雅な感じを想像されるかもしれません。


が、実際は、手織り教室の準備に追われています、、、。




こんな風に、、、

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこ・手織り教室準備


生徒さんたちが注文された糸が、ドド―――ンと届きます。



これを、生徒さんごとに、分けないといけません。



もちろんその前に、注文した糸の、色番などがあっているか、個数もあっているか、チェックします。




で、生徒さんごとに分けたら、今度は金額・代金を計算します。


けっこうこの作業時間がかかる、、、、、。



届いた糸が、5人分以上だと、これはもう大変、、、





しかも、注文した糸が在庫切れとか、廃盤とか、そういうことも、起こります。





自分で教室をきりもりするって、こういう雑務もやる、ってことでもあるんですよねぇ。。。。。。



とグチりながらも、今日も届いた糸の、仕分け、、、です。








このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)

ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちら

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック