手織り生徒さん作品



おはようございます、”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこです。


今年も、恒例の(?)、手織り教室の生徒さんの作品を紹介します。



東京世田谷自由が丘の手織り教室、生徒さん・Yさんの作品です。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこ・手織り生徒作品


春らしい色合いのマットです。



Yさん曰く、”桜餅色~ ”だそうです。。。。なるほど、、、。



このマット、柄の入れ方、タテヨコ糸の配色は、決まっているんです。

けど、生徒さんそれぞれ、選ばれる色や糸の種類が違うので、出来上がりが全部違ってきます。


とても個性的になるんです。



ほぼ一年習われた方々の課題のマットです。





次は、神奈川相模大野(東京町田)の手織り教室、生徒さん・Eさんの作品。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこ・手織り生徒作品


太い糸と細い糸の組み合わせで、織っています。


糸の太さの違いによって、出来上がりがボコボコとなるんです。

織るときの、織り密度がちょっと難しいんですけどね。



Eさん、ちゃんと凹凸感が出るように、織っていらっしゃいます。


しかも、年末年始で、この他に2本(3本??だっけ??)、織ったそうです。



スゴイ、、、、、。




お世話になった方々に、差し上げたとか。


もらった方々、きっと喜ばれたのでは、、、と、思います。








このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)

ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちら

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック