手織り生徒さん作品

おはようございます、”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこです。


恒例の、手織り教室生徒さんの作品を紹介します。


チェックという課題の、布を小さなバックに仕立てた作品。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・手織り生徒作品


東京世田谷自由が丘の手織り教室の、Mさんの作品です。


カワイイでしょ~~


ちょっとお財布入れて、ってときに活躍しそうな大きさのバックです。



持ち手の部分、リボンを使っていらっしゃいます。


スゴイいいアイデアですね。




次は、太い糸と細い糸で織ったスヌード。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・手織り生徒作品


神奈川相模大野(東京町田)の手織り教室の、Mさんの作品です。


実際はもう少し、抑えめのボルドーっぽい色合いだった、、、と思うんですが、画像調整が上手くなくて、ごめんなさい、、、。



太い糸と細い糸を組み合わせて織ると、ボコボコして、表面効果が面白くなるんです。


そうするには、織り密度が適切でないと、うまくボコボコしないんです。



けど、Mさんのスヌードは、しっかりボコボコした感じに織りあがっていますね。









このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)



ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちらにご連絡ください。



料理ブログ”一週間で食材使い切りレシピ料理”はこちらから

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック