クラフトの資料、集めています

おはようございます、”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこです。


手織りを中心に、教室を開いて、教えています。


私自身は、”布クリエーター”と名乗っています。


手織り教室を開く前は、自分の作品の展示などしていました。




ホームページでも、”いろんなクラフト”というカテゴリで、主なクラフトを紹介しています。




仕事部屋にも、資料がガッサリあります。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・クラフトの資料


なんだ?これは???って、思われますよねぇ、この写真見ると。



編み物、レース(アルメニアンレース、ボビン、クンストレース、タティングレースなどなど)、マクラメ、、結び、組紐、などなど、何種類??ってぐらい、ファイリングしてあります。



布の加工、キルティング以外の物もあります。




図書館で見つけたり、立ち寄った本屋さんなどで、目に留まったものは、購入したりして、ファイリングしているんです。




フサの始末とかの参考に、これらのファイルを、見直すこともしたりします。


その時には、仕事部屋の机の下にもぐって、ガサガサと取り出します。


なんたって、しまう場所がなくて、机の下・ファックス台の下に、置いてあるものですから、取り出すときに、ちょっと苦労します。




この頃は、このクラフトの資料、あんまり取り出さなくなりましたけど、ね。




時間があった時には、引っ張り出して、頭の中で作品を完成させていたりするのが、けっこう楽しかったりしたものです。



今は、あんまり見ないようにしている、ともいえるかもしれません。


見ると何か作りたくなるーーーー。




去年の秋ごろ、自分の作品作るぞ!!、な~んてこのブログでお伝えしちゃいましたけど、結局ずーーーとできずに断念ーーー。



今は教室運営に必死になっている、というのが現実です。



でも、手織り作品を完成させるのに、チョコチョコと役に立つ、大事な資料たちです。









このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)



ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちらにご連絡ください。



料理ブログ”一週間で食材使い切りレシピ料理”はこちらから

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック