"バックの布を織る"という課題に奮闘中お生徒さん

おはようございます、”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこです。

昨日は、東京世田谷自由が丘で、手織り教室がありました。



私の手織り教室では、キットは使っていません。

そのため、生徒さん達には、課題ごとにご自分で、糸・色を選んでいただいています。





昨日の自由が丘の手織り教室で、" バックの布を織る " という課題に取り組まれる生徒さん・Hさんがいらっしゃいました。




ご自分で、サイズ、色、糸、ぜーーーんぶ、考えるんです。


もちろん、私が、いろいろアドバイスさしあげます。





昨日のHさん、私がアドバイスする度に、迷って悩んで、もうグチャグチャ~~




で、とうとう時間切れ、、、。


次回も、つづきで、バックの布のデザインをする事に、、。






そこでHさんにアドバイス。



雑誌を見たり、チラシを見たり、店頭で見たりした時に、切り抜いたり、写真撮ったりして、作りたい物のイメージを、具体的にされるといいですよ、と。


そう言うと、Hさん、" そうか!! " とーーー。





生徒さんの中には、ご自分が作りたい物が、形として頭の中に浮かび難い方がいらっしゃいます。




そう言う方って、実際の " 物 " を見て、色は?形は?などなどと、選んで考えていくと、どうしたいのかという事が、見えてくるんですよね。




さてさて、次回の手織り教室で、Hさん、どうなっているか、、、!!

お楽しみ~~、私もワクワク {%わくわく(チカチカ)hdeco% します。







このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)



ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちらにご連絡ください。



料理ブログ”一週間で食材使い切りレシピ料理”はこちらから

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック