手織り教室生徒さん作品

おはようございます、”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこです。


久々に、手織り教室の生徒さんたちの作品を、紹介します。



まずは、神奈川藤沢の手織り教室の、生徒さん・Iさんの、マフラー。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・手織り生徒作品


このマフラーは、習われて、始めてご自分で柄、色、糸を、選んで計算して、織ったマフラーです。


世界にひとつだけ!!!のマフラーになるワケです。



写真では、ちょっとわかり難いかとは思いますが、紺色とオレンジ色のマフラーです。


オレンジのちょっとだけ、違う色がミックスされている糸を使われています。



紺とオレンジを使うなんて、とても個性的。





次は、神奈川相模大野(東京町田)の手織り教室の、生徒さん・Sさんのノットマフラー。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・手織り生徒作品


レンガ色の方が、課題として、糸を選んで、織った作品。

タテ糸とヨコ糸で、使う糸が違ってて、それがミックスされる感じになります。



もうひとつのは、課題以外で、織った作品です。


皆さん、頑張って、課題以外の作品も、織られるんですよ。



最後は、ななこ織りのマット。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・手織り生徒作品


Tさんの作品です。


ステキでしょう~~。


麻糸を使っています。


ベージュ系でまとめていて、薄い少しシブいピンクの糸を使っています。



ちょっとだけ、出来上がりがうねって、しまいましたが、、、、、、、、 OKです。




麻の糸って、織り難いんですよね。


Tさんは、もう一年以上、習われていらっしゃるので、キレイに織れていらっしぃますよ、麻糸だけど。


このマット、玄関に敷くそうですよ。


ステキ。





このななこ織りの課題は、柄の入れるところ(ななこのところ)は、決まっています。


けど、糸が皆さん違うので、完成した作品は、それぞれとっても個性的になるんですよ。









このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)



ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちらにご連絡ください。



料理ブログ”一週間で食材使い切りレシピ料理”はこちらから

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック