糸見本帳を運ぶカート

おはようございます、”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこです。


手織り教室を、お仕事としています。


もうこの秋で、17年目。



その相棒が、カートです。


糸見本帳を入れて、過酷な道のりを歩いてきました、、、、。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・見本帳を運ぶカート


見てください、このタイヤ、、、、。


こんなにすり減っている、、、とは、、、。



この頃、ど~も、うまくカートを進められない、、、動きが鈍い、、、って思ってた。


で、もしかしたら、って思って、ひっくり返して、タイヤを見てみたーーーーー。






気づかなかった、、、、ここまで減っているとは、、。





私の手織り教室では、キットは使っていません。


生徒さん、それぞれが、課題ごとに糸を選んでいます。




そのためには、糸見本帳が必要。


その見本帳を入れるために、購入したカートです。



もう12、3年は使っています。



こんだけ長い年月、よくぞ働いてくれた!!



そんな気持ちでいます。




このカート、タイヤが別売りになっています。


なので、サイトで見てみたら、、、もう在庫なし・再生産なし、、、とのことーーー。



まだ土台はぜんぜん、使えるーーーー。


なので、サイトにこのカートに合う、別品番のタイヤがないか、問い合わせ中ーーー。




こんなに長きにわたって、共に働いてきてくれたカートですからね、土台がしっかりしているなら、タイヤ交換してでも使いたい!!!


そう思うのです。









このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)



ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちらにご連絡ください。



料理ブログ”一週間で食材使い切りレシピ料理”はこちらから

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック