手織り教室開講チラシ配りの、余波???

おはようございます、”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこです。


日曜日は、ブログの投稿もお休みしています。

週一回の、怠け者の日です。



けど、メールにて、いろんな連絡がはいってきたりします。




その連絡は、手織り教室に見学を希望される方が、ほとんでです。




が、昨日は、2月24日のブログでお伝えした、チラシ配り中にお会いした方・Nさんから、メールがありました。




Nさん、某企業の方で、老人ホームのコミュニティ担当をしていらっしゃいます。


老人ホームといっても、介護が必要な方ではない方々が、入居されていらっしゃる施設です。



そこのコミュニティというか、趣味・ホビーのために、手織りはどうか、ということで、2月に、私の手織り教室のチラシを、お渡ししていたんです。





そのNさんからの連絡が、昨日ありました。


ホームの施設長の方と、会ってほしい、とのこと。






チラシ配りしたのは、2月です。


もちろんそのときに、Nさんから名刺を頂戴して、数日後、私からメールは、差し上げました。






そして今、なんだか、本当に、不思議な感じがしています。


ふと、”絶対他力”という言葉が、浮かんできます。



”他力本願”って、全部人に頼る、っていうふうに、解釈しがちですが、実際の意味は違うんだそうです。



自分でやるべきことはやったうえでの、”他力”だそうです。


それを”絶対他力”ともいう、、、、といったことを、ある本で読んだことがあります。(間違っていたら、すみません、、。)




今、ちょっとそんな気がしています。


2月3月と、手織り教室開講に向けて、合計3100」枚のチラシを手配りしました。


それこそ、寒さにも花粉にも負けず、、、です。


これだけ配ると、もうどうにでもなれ!!!、これだけ配ってもダメなら仕方ない!!、という風に、腹をくくれるんですよね。



そこまでやりきると、その後、何かが知らず知らずのうちに起きるーーー。


ちょっと今、その状態になっている感じです。



あとは、来てくれた出来事に、真摯に向き合うーーー、そう心がけよう!、って思っています。









このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)



ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちらにご連絡ください。



料理ブログ”一週間で食材使い切りレシピ料理”はこちらから

(C)2006-2016 Design Studio GOODMOON All rights reserved

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック