手織り生徒さん作品

おはようございます、”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこです。


手織り教室の生徒さんたちの作品を、紹介します。


まずは、東京世田谷自由が丘の生徒さんの作品から。


チェックを織る、という課題の作品。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・手織り生徒作品


Hさんの作品です。

まだ一年経たない課題です。



ヨコ糸を配色して入れていくと、チェックになって、一色で織ると、ストライプになります。



ファスナーのところに、フリンジをつけて可愛いですよね。


これがあるとないとでは、完成が違ってきますよね。




次は、同じく自由が丘の生徒さん、Kさんの作品。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・手織り生徒作品


青の糸が、サヤみたいに、なっているのが、わかりますか?


真っ直ぐではない。


タテ糸をねじっています。


玄関先の丸テーブルに敷くそうです。



Kさんは、もう3年以上通ってくださっています。


なので、ちょっとこういうテクニックがある課題も、しっかり織っていただけます。





最後は、神奈川相模大野(東京町田)の生徒さん、Eさんの作品。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・手織り生徒作品


このフサフサの部分、ノット織りと言います。


フサフサを作りながら、織っていきます。


カワイイ配色ですよね。



薄いピンクと、少し茶色がかったベージュの糸の組み合わせです。

一色で織るより、だんぜん、ニュアンスがでます。




生徒さんたち、完成した作品、しっかりとご自分の生活の中で、使ってくださっています。


嬉しいですよねぇ~。









このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)



ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちらにご連絡ください。



料理ブログ”一週間で食材使い切りレシピ料理”はこちらから

(C)2006-2016 Design Studio GOODMOON All rights reserved

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック