手織り生徒さん作品

おはようございます、”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこです。


今日は、手織り生徒さんたちの作品を紹介します。


東京世田谷自由が丘の、手織り教室の生徒さんたちの作品です。



まずは、化粧ポーチを作られた、Ktaさんの作品。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・手織り生徒作品


パイル織り、という織り方で織った布で仕立てられていらっしゃいます。


このフサフサが、パイル織り。


写真よりもっと、ゴージャス!!! です。


Katさん、 なポーチが欲しかった!!!、とのことで、出来上がりに、満足されていらっしゃいました。





もうおひとりのKさんの、作品。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・手織り生徒作品
このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)

自由作品で、ストールを織られました。

モデルは、Kさんではなく、Aさん、、、。


少しわかり難いかとは思うのですが、水色の糸も使っているんです。


色のグラデーションがステキですよね。


ところどころタテ糸を飛ばしながら、織っています。




私の手織り教室では、課題ごとにご自分で糸・色を選んでいただいています。


同じ課題でも、色が違うと、ぜんぜん違う作品になるんですよ。


他の生徒さんたちにとっても、自分の好きな色以外の糸・色で完成した作品を見ることができるので、とても良い事ですよね。


そのひとりが、私でもあるんですけどね。












このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)



ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちらにご連絡ください。



料理ブログ”一週間で食材使い切りレシピ料理”はこちらから

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック