やりたいことを、する・仕事をするために

おはようございます、”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこです。


手織りを教えて、16年目に突入しています。

もう長すぎて、何年目なのかも、だんだん分からなくなりつつあります。




やりたいことを仕事にする、ということに関して、少し書きたいと思います。





これを仕事としてやる!!!、と決めたとき、すべての環境・状況が整って始められる人、ってどれぐらいいるでしょうか?


多分、ほどんどの人が、多くの問題・障害をかかえている、ハズです。




そこで、諦めるか諦めないかーーーー。

始める前に諦める!?



やりたいことを、仕事としている人は、ひとつひとつ、問題・障害をクリアして、前に進んでいんです。



やってみて、あれ、違った、とか、あぁ~、こうじゃないんだ、とか思いながら、方法と手段を変えて、動き回って、答えを探して、進んでいます。





「やりたいことをやるために」とか「好きなことだけやる」とか、、、、。

こういうことを書いている本、ちまたではたくさんあります。




少し誤解してほしくないなぁ、と思うのは、やりたいことをやる!、って決めたときに、”やりたくないけど、やらなくてはいけないことがでてくる”、ってことです。


普通なら、躊躇してしまうことも、やりたいことをやるため!、って思うと、苦も無くやれるーーー。



不思議なことに、やれちゃうんです。

ちまたに出ている本は、そういう意味だと思います。


寝ていて、何かが無しえていくワケではない。(少し極端な表現ですが、、(^^; )





楽なのは、かえって、やりたいことを仕事としないほうかもしれません。

風邪で休んでも、有給があれば使える。

けど、自分で仕事をしているとなれば、そうはいきません。



何度も、シンドイなぁ、と思ってパワーダウンしたことでしょうか!?





ある意味、やりたいことをやる!って、覚悟が必要なんです。


覚悟を決める、腹をくくるーーーー。





そして、私がこんなに長く、この仕事を続けていられるのは、ミッションのようなものを感じているからでもあります。





始めるときにも、いろんな問題があるし、続けていれば、これまた、いろんなことが起きてきます。



それを乗り越えるには、ある意味この仕事をしていく意義、使命感のようなものが、奥底にある。



なかったら、きっと、いろんなことを理由に辞めてしまっていた気がします。






自分でやりたいことをやりたい!仕事していきたいと、考えている方に、少し考えてもらいたくて、今日は書きました。




そして、そんな覚悟持てないーーー、と思えればそれはそれで、いいのです、本当に。


やりたいことができているから、偉いわけでもなにもない、と思うのです。

少し、ブームになっている??そんな気さえします。




自分の良いという道を、選んで歩いていけばいいのだと、そう思っています。



今日はちょっと、偉そうに語って(はいませんが、、、)しまいました、、、。

長く続けていられることに、本当に本当に、感謝 しています。











このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)







ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちらにご連絡ください。



オンラインショップ”Design Studio GOODMOON”では、オリジナルデザインによる、クロスステッチ・アルメニアンレースの各図案集、手織りテキストを販売しております。

料理ブログ”一週間で食材使い切りレシピ料理”はこちらから

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック