手織り教室・生徒さん作品

こんにちは、”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこです。


久々に、手織り教室の生徒さんの作品を紹介します。


まずは、神奈川相模大野(東京町田)の手織り教室の生徒さんの作品から、お見せします。



Tさんの作品、キャンディボックスです。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・手織り生徒作品


織りながら、ヨコ糸に針金を入れて形を作っています。


タテ糸は同じなんですよ、このふたつ。


ヨコ糸が違うと、こんなに雰囲気が違っちゃいます!!!




同じキャンディボックスで、Hさんの作品。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・手織り生徒作品


ヨコ糸の入れた糸が、少し柔らかかったので、針金の数を増やしています。


でも、ちょっとしっかり形になり難かったかな、、、??、アドバイス不足でしたね、ごめんなさいね、Hさん、、、。




同じ課題でも、選ぶ糸によって、ぜんぜん違う感じにできあがるでしょ!!





次は、神奈川藤沢の手織り教室の生徒さんたちの作品です。

習われて半年程度の、Tさんのマフラーです。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・手織り生徒作品


Tさん、すーーーーごく、丁寧にきっちりと織っていらっしゃるんです。


だから出来上がりも、シャキ―――ンとします。


手織りって、織っているときの気持ちがでちゃう、そんな気がします。




最後は、習われて1年ぐらいのKさんの作品です。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・手織り生徒作品
このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)

自由作品として、織っていただきました。


1年経つと、自由作品という課題もあります。

やっぱりね、自分の好きなものも織ってみたいでしょうから、ね。



真っ白なストール、ステキ でしょ~。


青い糸は、プチプチっとしたお花みたいな物あが、ところどころ入っている糸です。





モデルさんは、おふたりとも、ご本人です。


どの手織り教室も、いつでもご見学していただけます。

こちらにご連絡ください、お待ちしております。











このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)







ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちらにご連絡ください。



オンラインショップ”Design Studio GOODMOON”では、オリジナルデザインによる、クロスステッチ・アルメニアンレースの各図案集、手織りテキストを販売しております。

料理ブログ”一週間で食材使い切りレシピ料理”はこちらから

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック