手織り生徒さん作品

おはようございます、”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこです。


久々に、神奈川相模大野(東京町田)の手織り教室の生徒さんたちの作品を、紹介します。


まずは、網代織りのクッションを織って仕立てられた、Sさんの作品。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・手織り生徒作品


課題では、ひとつ、ワイン色のほうを、織られました。


ラメ糸を使っているので、ちょっとだけ、キラ っとします。


中のパンヤは、100均で購入ーーー、だそうです。



ふたつあると、やっぱりお部屋にあるときに、いいですよねぇ~。




次は、チェックの作品、Eさんの小物入れです。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・手織り生徒作品


手織りの道具入れとして、使うために、ということで、このサイズにされたとのこと。(確か、そうおっしゃっていた、、!!ハズ、、。


ピンクの色が、易しい感じで、可愛くできていますよね。





そして、織りながらビーズを入れる、という課題の作品、Tさんの携帯入れです。


”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・手織り生徒作品


真ん中あたりに、青・キイロで入っているのが、ビーズです。


段染めの糸で織っているので、ちょっとビーズも分かり難いかな?、とも思いますが、さりげなくビーズ、というのも、悪くないと思います。



Tさん、ビーズを買う・ビーズ売り場に行く、ということ自体が、初めてだったそうです。


でも、こういう初めての体験!!、というのも、楽しんでくださったかな??、と、思います。




同じ、課題の作品、Mさんの携帯入れです。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・手織り生徒作品
このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)

下の方に入れた、ターコイズのビーズ、これが織りあげたときに、イメージと違って、、、とおっしゃっていました。


けど、仕立て上げられて、持ち手&持ち手のフサフサをつけて、バランスが取れて、いい感じになったのでは?、と思います。




手織り教室では、生徒さんを募集しています。


神奈川相模大野(東京町田)・・・毎月第2・4木曜日10時~12時

東京世田谷自由が丘・・・・毎月第2・4火曜日10時~12時

神奈川藤沢・・・毎月第1・3金曜日13時~15時

各教室場所


になります。



ご見学もできます。

こちらにご連絡の上、お越しください。



手織り教室の詳しいことは、ホームページ”Design Studio GOODMOON”を、ご覧ください。












このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)







ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちらにご連絡ください。



オンラインショップ”Design Studio GOODMOON”では、オリジナルデザインによる、クロスステッチ・アルメニアンレースの各図案集、手織りテキストを販売しております。

料理ブログ”一週間で食材使い切りレシピ料理”はこちらから

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック