手織り教室・生徒さん作品

こんにちは、”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこです。


昨日は、神奈川相模大野(東京町田)で、手織り教室がありました。


何点か織りあげられた生徒さんたちがいらっしゃるので、作品を紹介します。




まずは、マフラーから。

Sさんの作品です。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・手織り生徒作品


手織り教室に通われて、初めてご自分でデザインして、糸を選んで織ったマフラーになります。


ツィードの糸なんですが、いい糸ですし、とても柔らかく織りあげていらっしゃいます。



実物は、もう少し渋めの色合いです。



Sさん、このあとに、ご自宅にあった糸で、もう1本織っていらっしゃいました。




次は、1年とちょっと習いに来てくださっている、Mさん。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・手織り生徒作品


浮き織という織り方で、タペストリーを織りあげていらっしゃいます。


デザインもご自分でされたいます。


使っている色糸、実は余り糸、、、、です。



いくつか作品を作っていると、チョコチョコと糸が残ってしまいます。


そういうものを、再生させるための課題ーーー、ともいえます。






次はチェックとストライプ、という課題。

Hさんの作品です。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・手織り生徒作品


メガネケース(メガネ入れ)です。


トラッド系の、ステキな配色ですよね。


少し仕立ててで苦労されましたが、ぜんぜん大丈夫~~。




同じチェックとストライプの、Taさんの作品。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・手織り生徒作品


カワイイ でしょ~~。


織るのに使った糸を使って、タティングレースで、モチーフを作って、縫い付けていらっしゃいます。


もう、教室内の生徒さん、全員、絶賛!!!



こうやって、よーくみると、モチーフのサイズ、ピッタリに、よくぞ作られた!!!、と思います。




Taさんは、編み物もお得意なので、縫い合わせるのに、かぎ針を使っていらっしゃいます。



いろいろやっていると、作品作りに役立ちますよね。





昨日の、手織り作品完成披露の様子、動画で紹介しています。"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)


よろしければ、生徒さんたちのワイワイ振り、観てみてください。












このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。(フェイスブックにアカウントがない方も、ご覧いただけます。)







ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちらにご連絡ください。



オンラインショップ”Design Studio GOODMOON”では、オリジナルデザインによる、クロスステッチ・アルメニアンレースの各図案集、手織りテキストを販売しております。

料理ブログ”一週間で食材使い切りレシピ料理”はこちらから

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック