手織り生徒さん作品

こんにちは、”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこです。

昨日、神奈川相模大野(東京町田)で、手織り教室がありました。


その生徒さんたちの作品を紹介します。




まずは、初の自分デザインのマフラーを織りあげたTさん。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこ・手織り生徒作品


トラッドがお好きなTさん、首のあたりの模様がちょっとだけ違うのが、わかりますか?



すごくキレイに、織りあげていらっしゃいます。





次は、初の自由作品を完成させた、Nさんのスヌード。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこ・手織り生徒作品


120センチぐらい(?確かそれぐらい)織って、ワにしてフサどおしを結んでいます。


スヌードは簡単にできるんですよ。



Nさん、悩んだ悩んだ、、、糸選び、どんだけ悩んだ???ってぐらい、悩んでの完成!!! です。





このおふたり、Tさんは習われて半年ちょっと、Nさんは1年ちょっとの方々です。





次はベテランさんのおふたり。


Aさんの畝織り。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこ・手織り生徒作品



ヨコ糸がぜんぜん見えない織り方です。



もうおひとり、Mさんも同じ畝織りです。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこ・手織り生徒作品


Mさんは、上に棒を通せるようにして、タペストリーにされるそうです。




チョコチョコ出ている部分、ここが、表裏が、反対色がでてくるようになるんです。


裏面も使える織り方です。




こちらのおふたりは、もう5年以上、通ってくださっています。




Mさんのもうひとつの作品。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布クリエーターゆさあきこ・手織り生徒作品



ヨコ糸にビーズを入れて、織っていくんです。


で、バックに仕立てています。



Mさん、感覚派(私はそう呼んでいるーーー。 )なんです。


計算がちょっと(いえ、かなり、、ゴメンねぇ、Mさん)苦手、、、でも、なんだかんだいいながら、感覚的に作ってしまうんです。



注文される糸の玉数も、計算しない、、、、まさに”感覚派”!!です。





生徒さんたち、皆さんそれぞれ持ち味が違っていて、私自身、混乱しながらも、ワイワイ楽しくやっています、、、。


昨日の教室の様子、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。



動画です、メチャクチャ、わいわいしてますが、のぞいて観てみてください。










このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。







ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちらにご連絡ください。



オンラインショップ”Design Studio GOODMOON”では、オリジナルデザインによる、クロスステッチ・アルメニアンレースの各図案集、手織りテキストを販売しております。

料理ブログ”一週間で食材使い切りレシピ料理”はこちらから

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック