手織り生徒さん作品

おはようございます、”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこです。


昨日は神奈川藤沢で、手織り教室がありました。


そこの生徒さんたちの作品を、紹介します。



まずは、ベテランさんのSさんの作品から紹介します。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・手織り教室生徒作品
このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。


レース織り、という課題の作品です。


ちょっとわかり難いかも知れませんが、ポコポコとしている・凹凸感があるところがあって、そこが透けて見える織り方です。



寝かせているより、掛けたほうが、わかりやすいんですけどね。


レース織りの部分は、糸をすくっていかないといけないので、時間がかかる織り方です。



なので、本当はもっと長かった、、、ハズ、、予定、、でも断念して短くされたとのこと、です。





次はTさんの作品。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・手織り教室生徒作品


ファンシーヤーンといって、変わり糸をいれているので、それが出てきて、カワイイですよね。



とても個性的に出来上がっています。






次は網代織りのマット。

Uさんの作品。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・手織り教室生徒作品


あずき色と、薄いピンクの色合わせで織っています。


シックで、いい感じに織りあがっていますよね。




もうおひとり、Kaさんの作品。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・手織り教室生徒作品


Uさんと同じような、色合わせなのですが、選ぶ糸も違うので、ぜんぜん違う雰囲気のマットになっています。


このピンクの部分の糸は、少~し、光沢があるんです。


それがまたいい感じになっているんですよ。



フサも、ちょっと変わったやり方を、お教えしました。

これだけで、完成した作品、グレードアップ しますよね。





私の手織り教室では、同じ課題でも、生徒さんご自身の好きな糸・色を選んで、作品作りに取り組んでいただいています。



ご見学もできます。

神奈川藤沢の手織り教室は、毎月第1・3金曜日13時~15時です。場所地図


ご希望の方は、こちらにご連絡ください。












このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。







ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちらにご連絡ください。



オンラインショップ”Design Studio GOODMOON”では、オリジナルデザインによる、クロスステッチ・アルメニアンレースの各図案集、手織りテキストを販売しております。

料理ブログ”一週間で食材使い切りレシピ料理”はこちらから

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック