昨日の手織り教室の様子、です

こんにちは、”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこです。


昨日は神奈川相模大野(東京町田)で手織り教室がありました。


昨日はお休みの方もいらっしゃって、私時には少し余裕---。




Mさんは、二重織りに挑戦中です。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・神奈川相模大野(東京町田)手織り教室様子


このタテ糸の真ん中に、定規が入っているのがわかりますか?


この部分にタテ糸が二重にはいっています。



Maeさんは、二重織りの作品2回目なので、覚えてる???、、、少し四苦八苦気味、、、。



二重織りをすることによって、ポケットをつくります。

そこの写真などを、挟めるようにします。




ちょっと説明では難しいので、完成しましたら、お見せしますね。




反対側ではAさんが、引き返し織りをしています。(この名前は私が命名ーー。)

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・神奈川相模大野(東京町田)手織り教室様子


ヨコ糸、本来ならば1段に1本・1種類です。


それを2種類のヨコ糸にして織っていくんです。




これもね、完成した作品、見ていただくほうが、分かりやすいですよね。





そしてAさんの左横では、、、、

かなりお悩み中に方が、約2名ーーー。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・神奈川相模大野(東京町田)手織り教室様子
このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。


おひとりの方は、キャンディボックスという小物入れの糸を、もうひとりの方は、バックの糸を選んでいらっしゃいます。


キャンディボックスはNさん、こちらは、わりと(?)早めに決まりました。



バックの糸決めのMasさんは、前回に引き続きです、、、、が、、さらに悩んでいらっしゃいます、、。





ギリギリ、時間内に決めたけど、糸の計算でとまどっていらっさいました、、、。



大丈夫ですよ、Masさん、きっと素敵なバックに織り上がりますよ。






この神奈川相模大野(東京町田)の手織り教室では、来月5月17日(土)18日(日)と、生徒さん作品展を開きます。(17日は12時~16時、18日は10時半~15時半までです。)


お近くの方、是非是非来てみていただければと思います。場所地図










このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。







ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちらにご連絡ください。




料理ブログ”一週間で食材使い切りレシピ料理”はこちらから 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック