手織り生徒さん作品


こんにちは、”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこです。


久々に、手織り生徒さんの作品を紹介します。


まずは、東京自由ヶ丘の手織り教室の生徒さんの作品から。



Iさんのタペストリーです。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・手織り生徒作品


手はIさんではないです。


分かりにくいかも知れませんが、地は透け感があります。



四角い模様のところが、別糸で織りこまれています。


実はこの2番目の赤い糸、他の生徒さんのお菓子のリボンーーー。



Iさんのお持ちになった糸が、ちょっと平凡だったので、このリボン、ラメっていたので使ってみました。



かなりいい感じ、でしょ。




同じ教室の、Kataさんの作品。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・手織り生徒作品


3色マット、という課題で織った作品です。


それをバックに仕立てられました。



使いやすい大きさのバックになった気がします。





次は、神奈川相模大野(東京町田)の手織り教室の生徒さんの作品。


網代模様のクッションです。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・手織り生徒作品


Tさんの作品です。

最初に手前の黄色い色のほうを、作られました。


そのあと、課題以外で、もう一枚織って作られました。



ご主人とお揃いだそうですよ~。




もうひとつ、Maeさんの作品。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・手織り生徒作品


もうベテランさんです。


チェックという課題の作品です。



チェックって、わりと生徒さんたち、課題にしないと、作らないんですよねぇ。


写真では分かりませんが、チラっとスパンコールが入った糸をヨコ糸に使っています。






最後は、神奈川藤沢のYさんの作品。

”生活にゆとりとアートを・Design Studio GOODMOON”・布ク
リエーターゆさあきこ・手織り生徒作品


ステキでしょう~。


綾織りのマフラーです。


ご自分で柄、模様も考えて織って仕上げたマフラーです。



糸を選ぶときに、1色だけにされていたので、2色をタテ糸にして、半分ずつにしたら?とアドバイスしました。



これだけのことで、素敵になったと思いません?(ちょっと自画自賛






私の手織り教室は、同じ課題でも、みなさんのお好きな糸・色を選んでいただいています。


なので、生徒さんお一人おひとりが、違った作品に仕上げられるんです。


完成した作品、見るのがとても楽しんですよ。




各手織り教室の場所はこちら


見学もいつでもできますので、ご連絡ください。











このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介しています。







ホームページ”Design Studio GOODMOON”
ご連絡などはこちらにご連絡ください。




料理ブログ”一週間で食材使い切りレシピ料理”はこちらから

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック