パイル織りの生徒さん作品

おはようございます、布クリエーターゆさあきこです。


昨日は、東京馬喰横山のカンダ手芸さんで、手織り教室がりました。

このカンダ手芸さんの手織り教室は、一日で作品を織り上げる教室です。


皆さんが同じ糸を使います。
同じ技法で、基本は同じものをつくります。


じゃあ、おもしろくない、ってことになるので(私自身もおもしろくない)、配色を変えてもらったり、ヨコ糸を自由に入れてもらったりしています。


一日で織り上げるので、仕上げはおうちでやってもらっています。

出来たものを、次の教室で持ってきていただいています。



ということで、前回やったノット織りの完成作品を紹介します。

Tさんの作品
布クリエーターゆさあきこ・手織り生徒作品

Tさんはいつも、バックに仕立てるんですよねぇ。

しかも、ブローチをボタンにしちゃってます。
布クリエーターゆさあきこ・手織り生徒作品

この模様の部分が、パイル織りとかノット織りと言われている織り方です。


Hさんの作品
布クリエーターゆさあきこ・手織り生徒作品

柄をジグザグに出していらっしゃいます。

アップで
布クリエーターゆさあきこ・手織り生徒作品

なかなかおもしろいですおよね。


Mさんの作品
布クリエーターゆさあきこ・手織り生徒作品

2種類の織り方で、柄をだしています。


Tuさんの作品
布クリエーターゆさあきこ・手織り生徒作品

フサの始末を工夫されていらっしゃいます。

これだけで、ゴージャスになりますよね。


同じ糸を使っても、なるべく一人一人が、違った作品になるように、しています。
せっかく作るのに、皆おんなじじゃあ、おもしろくないですもの、ね。




9月から私の”手織り教室”が始まります。

受講される生徒さんを募集しています。

説明会が8月29日(土)11時からあります。(場所地図)

教室は、毎月第2・4火、10時~12時、場所は東京自由が丘(場所地図)
です。




どんなものを作るか知りたい方は、ブログ「糸から作る自分布」をご覧ください。

詳しくはHPDesign Studio GOODMOONを見てください。

お申し込み・お問い合わせは Mail までご連絡ください。





HP"Design Studio GOODMOON"へはこちらから
オンラインShop"Design Studio GOODMOON"へはこちらから
料理ブログ”一週間で食材使い切りレシピ料理”はこちらから

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック