タテ糸が同じで違う布・生徒さん作品

おはようございます、布クリエーターゆさあきこです。


昨日は東京町田で手織り教室がありました。


生徒さんのおひとりに、もう9年ぐらい続けてくださっている方がいらっしゃいます。


タテ糸が同じ通し方で、違う作品にされたので、それを紹介します。
Hさんの作品
布クリエーターゆさあきこ・生徒作品

上と下で、違うでしょ。


タテ糸は同じ糸、通し方です。


アップで
布クリエーターゆさあきこ・生徒作品

こちらは捩り織りという織り方で、タテ糸をからませています。


ちょっと面倒くさい(ちょとどころじゃあない、けど、、、)織り方です。


もうひとつはこれ
布クリエーターゆさあきこ・生徒作品

こちらは普通に織っています。


タテ糸と同じファンシーヤーンも使っています。


捩り織りのほうは、小さなバックというか小物入れのようなものに、仕立てるそうです。


手織りの面白さは、タテ糸が同じでも、ヨコ糸が違うとこんな風に違った布になるところになります。


Hさんはお仕事でお忙しい中、ずーーっと手織り教室に通ってくださってます。
感謝!ですね。


手織りをやって楽しい!って思って下さる方が、ひとりでも増えてもらえれば、と思っています。

9月からは、東京自由が丘で、私の手織り教室が始まります。
カルチャースクールではありません。

詳しくはHP"Design Studio GOODMOON"をご覧ください。

きっと楽しい教室になりますよ~~!!





HP"Design Studio GOODMOON"へはこちらから
オンラインShop"Design Studio GOODMOON"へはこちらから
料理ブログ”一週間で食材使い切りレシピ料理”はこちらから

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック