手織り教室への道!5・スカイプを使って教室を開こうかなぁ

おはようございます、布クリエーターゆさあきこです。
東京都内で、手織り教室を開きたいと思って、場所を貸してもらえるところを探していました。

でも、なかなか採算が合わなくて。。。都内では、手織り教室を持てそうにありません、、、。
今、私が教えているのは、カルチャースクールがほとんどです。

なので、都内でひとつぐらい手織り教室があってもいいかなぁ~、と考えたのです。
一箇所、”知人が貸してもよい”、と言ってくれたの場所が、麻布なのです。

住宅に近いところに手織り教室はあったほうが、絶対的にいいのです。
あまりに都会すぎる場所では、生徒さんが集めにくくなってしまいます。


ということで、スカイプという無料通話を使って、PCの画面を見ながら手織り教室を開けないか、と考えています。

ネットで、スカイプをダウンロードします。
電気屋さんで、カメラを買って取り付けると、PCの画面に、会話したい人の顔が見えるのです。

かかる費用は、カメラ代とネットを通常見ているときに派生する料金のみです。(みなさんきっとパックで通信費は払っていると思います)
スカイプ自体を使うことで、料金は派生しません。


このスカイプを使う利点は、海外の人ともOKだということ。つまり、日本の地方の方とも顔を見ながら会話できるのです。

ただ、問題は、”細かいところを実施に触って説明できない”ということです。
あと、スカイプをダウンロードすることを面倒がらずにできるか・・・・・です(苦笑)

苦手な人が多い、、、かな?って思ってます。


以前からこのスカイプを使った教室のことは、考えていました。
なので、この機会にトライしてみようかなぁ~って考えています。




HP"Design Studio GOODMOON"へはこちらから
オンラインShop"Design Studio GOODMOON"へはこちらから
料理ブログ”一週間で食材使い切りレシピ料理”はこちらから

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック