あじろのマット・生徒さん作品

おはようございます、布クリエーターゆさあきこです。

昨日は神奈川の横須賀で手織り教室がありました。

自由作品として、あじろのマットを織られた方がいらっしゃいます。

2色のあじろなんですが、2色とも自宅にあった糸、残っていた糸を使っています。
Kさんの作品
布クリエーターゆさあきこ・生徒作品

ひとつは混ざり糸を使っています。
最初この混ざり糸を使いたい!と、Kさんから言われたときは正直・・・・・でした。

あまりにインパクトがある色なので、あじろ模様にはむかないのでは?と感じたからです。

しかも、この混ざり糸と合わせる糸に、薄いグレーっぽい糸を持っていらっしゃってました。

はっきりしないと、あじろの模様は上手くでないのです。

そこで、真っ白な糸の方がいいのでは、というアドバイスをして、このマットになったわけです。

アップで
布クリエーターゆさあきこ・生徒作品

調度、残っている糸に真っ白があったそうです。
よかった、よかった!

すごくステキなあじろ模様になっています。
模様の幅も、大きいところと小さいところがあって、アクセントになっています。


Kさんのおかげで、あじろ模様は混ざり糸でも、配色次第でちゃんとできることが判明しました。

あじろ模様って簡単なんですが、奥が深い模様です。


オンラインShop"Design Studio GOODMOON"でも、「手織りテキスト・技法編あじろ模様」を販売しています。

こちらもご覧になってみてください。




HP"Design Studio GOODMOON"へはこちらから
オンラインShop"Design Studio GOODMOON"へはこちらから
料理ブログ”一週間で食材使い切りレシピ料理”はこちらから

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック