手織り教室・生徒さん作品

おはようございます、布クリエーターゆさあきこです。
昨日、神奈川の横須賀で手織り教室がありました。

生徒さんのなかで、もう4年ぐらい続けていらっしゃる方がいらっしゃいます。

そのかたの作品です。
布クリエーターゆさあきこ・生徒作品

携帯で撮ったのでちょっとうまく写ってません、、、、

黄色いタテ糸が、ところどころ曲がって隣の糸と反対になっているのが分かりますか?(ちょっと表現がうまくないんですけど)

アップで
布クリエーターゆさあきこ・生徒作品

ところどころ、長細い楕円の模様にみえますよね。

きれいに模様がでていますよね。


これは、タテ糸2本を捩じって交換しています。
もじり織りとかからみ織りなどと言われている織り方です。

教室で使っている織機は、糸を簡単にはずすことができます。
そこで、こういうことが簡単にできちゃいます。

もちろん、ふつうの織機でもできます。
定規などでねじっってからヨコ糸をいれます。

おおきな織機では、最初から織機に細工をして、そこにタテ糸(ねじりたい部分の)をとおしたりします。


こんなふうに手織り教室では、少しずついろんなテクニックをいれながら、作品にしています。




HP"Design Studio GOODMOON"へはこちらから
オンラインShop"Design Studio GOODMOON"へはこちらから
料理ブログ”一週間で食材使い切りレシピ料理”はこちらから


(C)2006-2009 Design Studio GOODMOON All rights reserved

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック