アルメニアンレースに注目しています。

おはようございます、布クリエーターゆさあきこです。
今日はわたしが今注目しているレース、アルメニアンレースについて書きます。

レースは、いろんな手法によって作られてますよね。

かぎ針で編んだり、棒針でもあります。
タッティングレース、ボビンレースなどなど、糸を繊細なモチーフでつないでいます。

このアルメニアンレースは普通の針と糸で作ってゆくレースです。

こんな感じでコブを作ってゆきます。
布クリエーターゆさあきこ・アルメニアンレース

これ以上接写できないので、ちょっと分かりにくいかもしれません。

針仕事をするときに、玉結びをしますよね、あれみたいな感じの(やり方も違う)コブをつくって、糸を渡してゆきます。

土台を作っていって、2段目3段目・・・とすすんでゆきます。
布クリエーターゆさあきこ・アルメニアンレース

濃い緑で作っているのが土台です。

これがけっこう難しいのです。

今お見せしているのはサンプル、練習として試作しているものです。

タッティングレースともボビンレースともまた違った、繊細さがあるレースになります。


このアルメニアンレース、HP”Design Studio GOODMOON”のブログ「今、東京で」で紹介した手芸専門の本屋さんで見つけました。

アルメニアンレースの表紙の繊細なレースを見たときに、「これだ!!!」と感じたのです。

今思うと、何に対して、これだ!と、思ったのか???なんですけどね。


針と糸で、しかもコブを作るだけ、という手軽さがイイな、と思いやり始めています。

いろんな形が表現できます。
布クリエーターゆさあきこ・アルメニアンレース

上に上に重ねてゆく手法です。

でも、案外見た目よりつくるのは難しい・・・糸を渡す加減が難しいのです。

このアルメニアンレースで、1/23の記事で紹介した、クロスステッチのサンプルのフチ周りを飾ろうと考えています。

針と糸でできるので、生徒の方たちにもおしえやすいかな、とも思っています。

うまくできるようになったら、やり方など、紹介してゆきますね。



HP"Design Studio GOODMOON"へはこちらから
オンラインShop"Design Studio GOODMOON"へはこちらから
料理ブログ”一週間で食材使い切りレシピ料理”はこちらから

(C)2006-2007 Design Studio GOODMOON All rights reserved

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • アルメニアンレースはこんなレースです

    Excerpt: おはようございます、布クリエーターゆさあきこです。 アルメニアンレースってご存知でしょうか? 昔あった”Armenian"という国の名からきています。 Weblog: 「糸から作る自分布」布クリエーターゆさあきこ racked: 2008-02-13 10:16
  • アルメニアンレースのフチ飾り

    Excerpt: おはようございます、布クリエーターゆさあきこです。 今日は2/13と2/9に紹介した”アルメニアンレース”が完成したので、お見せします。 Weblog: 「糸から作る自分布」布クリエーターゆさあきこ racked: 2008-02-23 10:36