オリジナルな布作り・染める

おはようございます、布クリエーターゆさあきこです。

よみうり文化センターなどで手織りを教えています。
でも夏の時期はいつも手織り以外のことをやっています。

糸を作ってみたり、フェルトの小物を作ったり、糸や布を染めてみたりしています。

'06,9/15の記事赤紫に染める方法を書いています。

今回は生徒さんの作品を載せながら、染める前の準備をお見せします。

赤紫に染めるには、ブドウ(巨峰とか)、ブルーベリーとか、紫たまねぎなど紫系の色素の植物を使います。

これはアントシアニン(アントシアンとも言われます)という健康番組でおなじみの名前の色素です。

熱に弱い色素なので、染めるとき温度をあまり上げられません。
ということは綿、ウールを染めるには向いていません。(なぜかってことはまた機会がありましたら書きますね)

絹、シルクが向いています。

染めるとその布によって出る色が違ったり、染まらなかったりします。

今回の手織り教室では、その”染まりの違い”を利用して、ストールに糸でステッチしています。

Kさんのストール
布クリエーターゆさあきこ・生徒作品

絹のストールです。ちょっとラメが入った糸とレーヨンの糸(薄いブルーグレー)でステッチしています。

絞りも入れています
布クリエーターゆさあきこ・生徒作品

すその部分にだけ入れています。

Dさんの作品
布クリエーターゆさあきこ・生徒作品

たて長のストールなので両端にステッチしています

アップで
布クリエーターゆさあきこ・生徒作品

わざとときどき丸くステッチしています。ステッチといってもただの並縫いです(笑)

こうすることで糸の部分がストールとは違う色に染まる、または染まらない、ことになります。

でもそれが染め上がった布のアクセント、デザインとなります。

このストールがどのように染まるか!!ご期待くださいませ。

オンラインShop"Design Studio GOODMOON"ではオリジナルデザインを大切にしています。

クロスステッチビーズ織り、手織りの図案テキストを販売しております。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 手織り教室で染めもします

    Excerpt: こんにちわ、布クリエーターゆさあきこです。 きょうは手織りの教室が横須賀であったので、行ってきました。 Weblog: 「糸から作る自分布」布クリエーターゆさあきこ racked: 2007-08-21 18:16