いらない布、再生計画・手を加えて違う布に。

こんにちわ、布クリエーターゆさあきこです。
東京はきのうの夜からグッと気温が下がり、ちょっぴり秋を感じさせられます。

今週、第五週は手織り教室もなく、ちょっと息抜きしてます。
でも8/11の記事で書いたように、ハマナカリッチモアさんの来春夏の商品サンプルを制作しているので、そうのんびりとはしていられません。

先日押入れの整理をしていると、母がしまい込んでいた布たちを発見しました。

シャツなどにできる布からふとん直しの布の余りまで出てきて、さすがにびっくりしてしまいました。

大きな風呂敷(?)がでてきました。
1m四方のものです。

これらの布でなにかを包んで収納する、なんてこともうゼッタイにしないと思います。

きっとどこのご家庭でもこういう大きな布、あると思います。
何かに使えそうで、もったいない気もして捨てられずまた押入れのすみっこに、、、、。

糸をプラスして、刺繍したりカットワークしたりして違う布として再生させてあげればいいかなぁと思っています。

一枚めは縞模様です。
布クリエーターゆさあきこ・作品

でてきたまんまで撮影してるので、シワシワです。(笑)
さすがO型の私です!

アップで
布クリエーターゆさあきこ・作品

このシマシマをいかしてたてに裂き、組紐のように撚ってみようかと思ってます。
のれん、間仕切りにならないかなぁ、と。

HP"Design Studio GOODMOON"内のブログ「今、東京で」では、都内のShopでみかけた手芸・手作りを紹介しています。

今週は”これが組紐?!”っていうものです。
以外なものに、ところに組紐は使われています。

もう一枚あります。
布クリエーターゆさあきこ・作品

こんな風呂敷、皆さんのご家庭にもありません?

ロウケツ染めです。
布クリエーターゆさあきこ・作品


もう少しアップで
布クリエーターゆさあきこ・作品

ロウケツの部分をカットワークにしてみようかと思ってます。

個人的な好みで言うと和風すぎるものは好きではありません。

なのでこの布も紺地を感じさせない、少し洋風テイストを足してこの布を違う雰囲気にしようと構想中です。

また随時制作過程はご紹介しますね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 風呂敷をのれんに作り変えようと計画中!

    Excerpt: おはようございます、布クリエーターゆさあきこです。 古い布、大きな風呂敷でのれんを作ってみようと思います。 Weblog: 「糸から作る自分布」布クリエーターゆさあきこ racked: 2007-11-06 07:46