オンラインShop"Design Studio GOODMOON"は、ただ今閉店中です。

「糸から作る自分布」布クリエーターゆさあきこ

アクセスカウンタ



手織り教室生徒さんの作品・教室の様子、糸を用いた作品制作の様子などのインスタグラムです。



生徒さんたちの作品もっと見たい方はこちら!



zoom RSS 裂き織り・布の裂き方

<<   作成日時 : 2007/07/31 08:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

おはようございます、布クリエーターのゆさあきこです。
7/24日の記事の続き、裂き織りについて書きます。

裂き織りを織るときに必ず聞かれることがあります。
”たて”で切るのですか”よこ”ですか?
どんな布がいいですか?と。

まず、布の裂き方、方向ですが、基本的には布の長い方で裂いたほうがいいと思います。
その方が裂くのに手間がかからないからです。

あとは布の柄です。
緯糸(よこ)として用いたときに(つまり柄がつぶれてしまうってことです)どんな柄になるか、どんな効果をもたらせたいか、によります。

これは全部布のよこで裂きました
布クリエーターゆさあきこ・裂き織り

@が7ミリAが1.5aBが5ミリです。綿ブロードの布です。
@よりもBの方が繊細な感じでしょ。

裂く前はこんな布でした。
布クリエーターゆさあきこ・裂き織り

花柄が緯糸(よこ)に使うとこういう風になるんですね。

こちらは
布クリエーターゆさあきこ・裂き織り

@がたて裂きで7ミリAがよこ裂きで2aBの部分は

裂く前の布のBの部分がたてに模様が走っています。これが緯糸(よこ)として織ると、ライン状にでてきます。
布クリエーターゆさあきこ・裂き織り

これも綿ブロードの布です。

布として織りあげたときにどんな風にしたいか、ということを考えて布の裂く方向、幅は決められればよいと思います。

繊細にしたければ細く裂いて、カジュアルな感じにしたければ1.5〜2aぐらいがよいでしょう。

オンラインShop”Design Studio GOODMOON"ではオリジナルデザインの図案(クロスステッチ・ビーズ織り)手織りテキストを販売しています。

手織りは3,6,9,12月クロスステッチは1,4,7,10月ビーズ織りは2,5,8,11月毎月15日が新作販売となります。

”手織り・裂き織り”の続きはまだまだあるのでお楽しみに。





ゆさあきこの”手織り教室”が、東京自由が丘、狛江と神奈川相模大野、藤沢、横浜市藤が丘で始まっています。
受講される生徒さんを募集しています。

ひとりひとりの個性を大事にした、作品作りができる、手織り教室を目指しています。

教室の見学はいつでもOK!!です。(各教室場所地図)

ご連絡 Mail の上、是非是非、お越しください。

どんなものを作るか・織るかを知りたい方は、ブログ「糸から作る自分布」をご覧ください。

詳しくはHPDesign Studio GOODMOONを見てください。

お申し込み・お問い合わせは Mail までご連絡ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

「布クリエーター Design Studio GOODMOON」という番組登録名で、YouTubeに、動画投稿しています。



織る時のワンポイント:動画



いろんな織り方:動画


生徒作品:動画


手織り教室の様子:動画



公式フェイスブックページ


ブログ「糸から作る自分布」・”生活にゆとりとアートを”を提唱するDesign Studio GOODMOONの公式フェイスブックページでは、 布作り・教室などのちょっとしたエピソードなどを、お見せしています。


このブログ内で、「織・技法」というタイトルで、いろんな織り方の事、”織り”に関しての事を、お伝えしています。


いろんな織り方


織り・技法



裂き織り・布の裂き方 「糸から作る自分布」布クリエーターゆさあきこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる